ZENO-WATCH BASEL

ZENO-WATCH BASELは1922年にスイスのラ・ショー・ド・フォンにて商標登録され、現在はスイスの老舗時計メーカーとしてバーゼルに本社を置いています。 “ゼウスの贈り物”という意味で名付けられたZENO-WATCH BASELの時計は、時を刻む機械としての高い精度を保つために時間と労力がかけられています。そして、それが今も色褪せないZENO-WATCH BASELの特色であり、強みでもあるのです。世界最大の時計の展示会「BASEL WORLD」では毎年新しいモデルが発表され、コレクションは毎年増え続けています。三百を超えるZENO-WATCH BASELコレクションは幅広く、パイロット、ダイバーズ、ポケットウォッチなど、ジャンルを問わず様々なモデルが存在します。

>> ZENO-WATCH BASEL Official Website